38歳不妊治療からの出産、子育ての記録!

KLCにて体外受精で妊娠→出産→甲状腺機能低下症(クレチン症)の男の子を育ててます!通院記録や日々の成長、子育てについての記録。

母性はすぐには芽生えない。

初めての子育ては想像以上に大変で、

生後1ヶ月まではほんっとに毎日しんどかった!!



とにかく寝てる時以外ずっとギャン泣き。。

産後のホルモンの関係もあるそうだけど、

寝不足だし、慣れない育児にいっぱいいっぱいで、ちょっとした誰かのひと言に傷ついたり、しょっちゅう一人で泣いてました。(-∀-。)



あんなに望んで授かった子なのに

正直最初はかわいいとか、愛しいとか思う気持ちよりも

大変なものを産んでしまったという感じ。笑

最初はろくに赤ちゃんに声かけもできず、黙々と世話してた気がします。



世の中のママさん達はこんなに大変な思いしてるのかと、ほんとに尊敬してしまった!



ただ、心身共にキツかった生後1ヶ月は里帰りさせてもらってたので、両親にはほんとに感謝!!旦那も結構頻繁に実家に泊まりにきてくれました。

ひとりだったらほんと発狂してたなあ。。笑



そんな中自宅に戻り、1ヶ月、2ヶ月と世話してくうちに、ほんのすこしだけゆうまくんが泣かない時間も増え、ほんのすこしだけ気持ちにもゆとりが。

徐々に笑顔も見せてくれるようになりました。



んで、最近になってようやく我が子はやっぱりかわいい!愛しい!と思う気持ちが強くなってきたのを感じます。



これが母性なのかなー。



生まれてすぐ母性が溢れ出るっていう人もいるみたいですが、私は違かった!



自分に母性が芽生えるなんて、なんか変な感じです。(-∀-。)



続く〜